そんなの愛じゃない

例えば、これ余ったからあげるよって言われて
わ~いって思う人
なんだよ、あまりもんかよって思う人

この差が人生の楽々さの差を生むといってもいいかもです。

例えば
やっぱり君の方が他の人より素敵だって気が付いたから戻ってきたんだよって言われて
嬉しいなって思う人と
何!?向こうより、こっちがいいから都合よく戻ってきたってわけ!?そんな自分勝手な!
って思う人と

例えば
どこそこに行こうってなって、誰からも誘われなくて
自分から、一緒に行きたいですっていう人と
誘ってくれないなら、そんなとこには二度と参加してやるもんか!
そんなとこ行ったって面白くなんかないって思う人と

何が違う?
もちろん感じ方が違うわけなんだけど(笑)
受け取り上手な人とそうでない人・・・

どんなものでも与えられれば受け取りますって人と
自分の思う通りに渡さないなら受け取らないっていう人

あげくにはこっちから捨ててやる!みたいな(;゚Д゚)

外の事象は私達次第
どんな形でも受け取ればそれは自分に与えられたギフトになる。
だけど、包装紙や渡し方や渡す時にこだわり続けると
中身がどれだけ素晴らしいもので、
仮に受け取ったとしてもその中身をほんとうには受け取れない。。

こんなの愛じゃない!って捨てたときから
いろんなものを捨てて来てる

だから人生苦しくなるんだけどな~

エイプリルフール

今日は嘘をついてもいい日?だったかしら(笑)

嘘と言えば

私たちがどれだけ自分に嘘をついているか知ってる?

それは嘘という表現はされていないかもしれないけどね

例えば、本当はやりたくないのにやりたいって思いこんでいたり

本当は欲しくないのに、いろんな感情の理由から握りしめていたり

本当は大切にはしていないのに、失ったって嘆いてみたり・・・( ̄▽ ̄)

自分をだまし続けてる

本当は豊かになんかなりたくないのに

豊かになりたいって頑張ってみたり

※豊かになりたくない!?って思うかしら(笑)

あ、嘘だったな~って受け入れてみると

自分の何かに氣がつくよ(*´▽`*)

その昔、自分自身が思って居る事が

全くならない時に

自問自答した事があります。

本当にそうしたいのかな?って

そうするとそうしたいって思って居るのは

純粋にそうしたいではなく

そこに付随する何かがほしいからそうしたいって主張している。

それはそうしたいではなく、

その付随しているそれがほしいが正解!

て、わけでそうしたいは無理なんだな~っと

悟った(?)瞬間でした(笑)

初心

初心に戻り

もう一度、やりたくない事

わからない事について考えてみようか

何度も聞いて知っているし

わかって居るけど

やめられないぐらい私たちh

とってもオートマティックに日常過ごしている。

先日、某スタッフと・・・

「あのさ~、言ったそばから、またやるってどうなの?(笑)」

スタッフ

半べそで「祈ってすぐに、また愛名碧さんに突っ込まれて

あ、そうだ。って気づくんです・・・(涙)」

私、、爆笑

スタッフ

「3分後には忘れてて・・・_| ̄|○」

「紙に書いて、みれるように貼れば?」

スタッフ

「書いてます・・・。書いて壁に貼っているのに、愛名碧さんに突っ込まれて、

あ、そうだった・・って。その繰り返しなんです。涙、涙、涙」

「それぐらい嫌って事だよね、絶対にやりたくないって事だよね、

どうして絶対にやりたくないのかはみたの?」

スタッフ

「自分ができるようにって祈ってもすぐ忘れるんです。

本当にやりたくないんだな・・・って」

やりたくない理由がもちろんあるんですが

それぐらい忘れるとかできないとかは

絶対にやりたくない、やってたまるか~!っていうのが真実かな~

初心にもどり

できないはやりたくない

わからないはわかりたくない

すぐに忘れるは、変える氣はないとかね

そう思ってみると

自分が本当は何をしてるかちょっとわかるかも(*´▽`*)

時が過ぎても・・・

最近家の中のいろんなものを買い替えたくて仕方ない・・・

それは別に今に始まったことじゃなく、

少し前から、随分前から(笑)

あ~これもう買い替えないとな~

なんて思っていたものたちで

なんだけど、じっくり選んでいる暇なんてない~って放置したものたち( ̄▽ ̄)

物でも、お洋服でも消費期限がある。

(あ、特に明記はされてませんよ(笑))

消費期限が過ぎてからは使えないわけではないけど

何かがもう違って見える

違って感じる。

私的にいうと、氣的に消費期限が過ぎてますって感じ。

それでも、ま、壊れてないしいいかとか

次第に使わなくなり無用の長物となるか

いずれにしても、ろくなことにはならない(*ノωノ)

壊れて無いしで、やり続けると

強制終了が起こる

使わない無用の長物となると、次第にゴミ溜めに・・・_| ̄|○

これ実は人生も同じ(´・ω・`)

はい、次の章に生きましょう~って言われているのに

まだ、居心地いいからとか

まだ、我慢できるから

まだ、今は無理とかで、留まるとですね~

ごみ溜めならず、人生の掃きだめ(言い過ぎ?)に・・・

もしくは、強制連行(笑)

みたいな

時が過ぎてもしがみつくのは人間だけ

時が来たら次へ進むのが人生は一番本当は楽なんだな~

(*´▽`*)

大切なものはなあに?

あなたの大切なものはなあに?(*^▽^*)

家族とか

お金とか

地位とか

名誉とか

恋人とか

いろいろあると思いますが。。。

本当に大切にしているものはな?(´▽`*)

実は、本当に大切にしているものは

眼の前に広がっているもの

自分がいつも味わって居る感覚と感情と

自分の近くに存在する全て

悲しいかな必ずしも大切にしているものが

自分がほしいものや

大事に思っているものではないというのが真実、現実_| ̄|○

なぜって?

だって本当に大切にしているものは

自分から去っていったりしないんだよ

大切にしているって事は

ほぼ間違いなく祝福、称賛しているものだからね

祝福、称賛していながら自分からなくなっていくというのは

まずありえない。

自分に手に入らないものがあるなら

ほぼ間違いなく文句と不満を言って

粗末にしてると思って間違いない。。。

何大切にしてる?

( *´艸`)

薄れゆく感情と、消えない記憶

激しい感情に囚われた時
この感情をどう収めようかと
あの手この手で忘れ去る、葬り去る事をしませんか?

で、ほどなくして
感情が収まってきたと一安心みたいな・・・

どこへ行ったの?あの激しい感情は・・・?
なくなりました、、、って思う?
だけど、ちょっと何かあれば
なくなったはずの感覚と感情がぐらぐらと動き出す。

いや~な感覚
その感覚を感じないようになるべく、その領域には立ち入らない・・・

だけど、記憶は消える事なく
何かあるたびに揺れ動く感情

感情がなくなったわけではなく
他の鮮明に意識される部分の下に埋もれ薄れただけ。
だけど、記憶は消えず、記憶の一端に触れるととたんにその感情が甦ってくる。

もし、感情が何度も何度も揺れるなら
その記憶は未だ保持されている。

最も優先されるべきこと

先日某プロモーターの〇表さんと話をしていました。

「もう1月半分過ぎちゃいましたよ~」と〇表さん。

「1月は行く、2月は逃げる、3月は去るっていうんだって」とまなみ

「女ですか?」〇表

「・・・・(-_-)」

※それは〇表さんに限っての話だと思いますが・・・(笑)

で、余談は置いといて話は戻るんですが

毎瞬毎瞬何を優先して日々を紡ぐかって話です。

ただ、日々流されていると、ただ流されて過ぎていく

だけど、流されていても結局何かを優先している

例えば、流される事・・・

そしてさらに言えば、何を優先してきたかが今の人生を創っている

一時の心地よさ?

一瞬の楽しさ?

ひとときの責任逃れ?

今目の前に広がっている人生の

不自由さや

苦しさや

貧乏や

葛藤が沢山なのは

優先してきたものの結果って言ってもいいかも。

最も優先されるべき時に

最も優先すべきものを

優先してきたかどうか・・

それは、人生に不満や文句が沢山あるなら

人生で不満や文句になれる事を優先してきたって

言ってもいいかもしれない。

本当に何かを変えていくには

今、優先している物事を変える必要がある。

例えば、

不満より幸せ

貧乏で苦しいより楽で豊

自分の満たされたい感情より本当にうまくいくこと

などなど

毎瞬毎瞬最も優先している事は何?

(*^^*)

新年あけましておめでとうごいます。

怒涛の如く年が明けてしまいました(笑)
毎年今年こそはこんなにバタバタせずゆっくり年越しをとか
思うのですが結局その望みは叶わず・・・_| ̄|○

で、毎年ながら皆さんと年越しを過ごしたわけですが

「で、それってほんとうはどうなの?」って
いう話をスタッフとしながら
あれやこれや

「たまたまこういう風になってですね・・・」

「あの~。たまたまとかないんじゃない?
っていうか表面的理由の話は聞いてないんだよ」

と。このやり取りがこの年末に何度繰り返されたことか・・・(笑)

要するに、表面的な理由と本心は違うでしょって言う話なんだけどね。
眼の前の現実が本心だとすると。。。今年こそゆっくりと思う私の本心は。。。
実はゆっくりする氣がない!?

というわけで、今年は本心と表面が一つになった今年一年の抱負をたててみよう
毎年、年の初めに今年こそはと思うのに
まったくかなう気配がないというならば
それはやっぱり本心の望む事ではないという事です。

今年こそは
本心の抱負をたてて一年を過ごしてみてください。
(*´▽`*)

本年もよろしくお願いします。